ミーハーな私の欲しい物


マッキントッシュから「iMac to go」というコンセプトの「iBook」が発表される。
「ブルーベリー」と「タンジェリン」と言った「iMac」での売れ行きが良い2色を用い、
簡略化された各ポートと、頑丈なポリカーボネイトのボディーを採用した。
「iBook」はそれなりのヒット商品だってみたいだけど、
大きさや重量と形状から日本では不評だったらしい。
 
私は世間の評判とは反して、「iBook」がとても欲しくてたまらなかった。
カラーとデザインにとても惹かれた。
使いこなせるほどの知識もないせいか、旦那には即却下。
見た目に飛びついたのだから、当然と言えば当然だが、
未だに未練たっぷり。
CMを見て、「やっぱりこれだよ!」と思っているんだから・・・

2006年にはIntel製チップを搭載した「iMac (Core Duo)」が販売された。
iMacで「Windows'XP」を動作させようという動きが、サードパーティ等から出始めて、
同年4月にはアップル社自身が将来提供するソフトウェア
「Boot'Camp」(2006年時点で、開発途上版が公開されている)を利用する事により、
Windows'XPがIntel'Mac上で動作可能になる。

ならば・・・我が家にもマックにチェンジする日もそう遠くないのでは????
「ipot」も是非欲しい!!
ディズニーとのコラボレーションの「ipot」がまたかわいい!
超ミーハーなので、以前から手に入れたいと狙っているが、
未だに手に入っていないのが残念で仕方がない。